愛知県バレーボール協会

審判委員会

活動方針

平成30年度愛知県バレーボール協会運営基本方針をふまえ、審判活動をとおしてバレーボールの発展および普及のために以下の2項目とする。

  1. 審判員の発掘と育成および技術強化につとめる。
  2. 公正・公平で手際のよい判定により安全で円滑な競技運営を行う。

活動内容

  1. 国際または全国・ブロック競技会などへ審判員を派遣
  2. 全国またはブロック講習会へ審判員を派遣
  3. JVAレフェリー講習会へ審判員を派遣
  4. 審判委員会の開催
  5. 審判講習会の開催および講師派遣
  6. 公認審判員技術強化事業の開催
  7. 国際審判員育成事業の開催
  8. ルールブックの販売

活動目標

  1. 積極的に活動できる審判員を60名にする。
  2. 登録に関する業務のマニュアル化をする。
  3. 各講習会への参加者を計50名以上とする。
  4. 審判員のニーズに応じた指導の機会をもうける。